サクセスアレンジメント倶楽部

◇活動目的

  • サクセス・アレンジメント倶楽部は、㈱笹川能孝事務所が主催するビジネス倶楽部である。
    「経営者同士の自己研鑽を導く」と共に「企業の成長・発展の方途を助言・指導する」ための会員制組織である。
    本倶楽部の目的は、企業の成長・繁栄を切望する経営者を対象とし、「企業経営ドック」を通して、継続的な診察・診断を行う。

◇会員資格

  • 事業経営者として自らの事業の成長・発展を図ると共に、あるべき経営人の自己研鑽を積み、かつ事業を通じて社会的使命・貢献を果たす、志を有する経営者であること。
    かつまた、本会主幹笹川能孝のビジネス思考・理念を共有できる経営者であること。

◇会員の種類

  1. サクセス会員 : 「勉強会の開催」及び「企業経営ドック」を実施
  2. コンシェルジェ会員 : 経営指導
  3. アレンジメント会員 : 事業参加による具体的な事業活動の経営指導とすることができる。

 

①【サクセス会員】 「勉強会の開催」及び「企業経営ドック」を実施

本制度は「地域活性化」を目的に、定期的に勉強会を中心とした情報交換を笹川主幹を交えて行う。  

  1. 勉強会では、定員を最大11名とする。
  2. 本勉強会は各地区ごとに実施され、開催に伴う費用は、会員が分割負担する。

 

②【コンシェルジェ会員】 経営指導

本制度は当倶楽部の主軸であり、会員の「企業経営ドック」を通して経営の定期・継続的な診察・診断を行う。

  1. 事業活動における諸問題・案件を継続して測定し、問題の発生・拡大を予防すると共に、企業のポテンシャリティ-を
       研究・検討し、潜在経営力の発掘と経営の付加価値開発を目指す。     
  2. 会員が提示する事業経営の課題に対して、最低1年間の継続的かつ具体的なカウンセリングを毎月2時間実施する。  
  3. 実践活動における指導が必要な時は、アレンジメント会員に移行し、実践指導を行う。

 

③【アレンジメント会員】 事業参加による具体的な事業活動の経営指導
  1. 本制度は、会員の事業にSCF(Sasakawa Consultant Firm)が参加し、事業成果を出すための経営指導を行う。 
  2. 必要において、事業活動の協力パ-トナ-の紹介(共同事業者など)の斡旋なども行う。

Print This Page